Monthly Archives:8月 2013

日本ミネラルファスティング協会 コンベンションin横浜

「免疫力は『温』め方『食』べ方『住』まい方」
株式会社オーケン Lilla Huset店長
健幸マイスターの大刀あゆ未です(*‘∀‘)

いよいよ来月に迫った、
日本ミネラルファスティング協会のコンベンションin横浜。
キャプチャ
楽しみです。なぜなら、

10:10
特別講演:内海聡氏 【医学不要論】
(Tokyo DD Clinic院長/NPO法人薬害研究センター理事長)
11:50
山田豊文氏(JMFA理事長/杏林予防医学研究所所長)Ⅰ
細胞の環境をデザインする
~現代社会の救世主「細胞環境デザイン学」とは~
13:35
新垣実氏(JMFA副理事長/新垣形成外科院長)
血液検査データからみるファスティングの医療的考察
・循環器系疾患に対するファスティングの効果
(高血圧、動脈硬化、虚血性心疾患など)
・不妊症や女性ホルモン異常に対するファスティングの効果
・糖代謝異常(糖尿病、低血糖など)とファスティングについての注意事項
・精神疾患(うつ、不眠など)とファスティングについての注意事項
・その他の諸疾患に関するファスティングの効果(高尿酸値、肝疾患)
15:00
山田豊文氏 Ⅱ
Biological Age(生物学的年齢)を若返らせるために

と、そうそうたる講演者の、
耳をほじくって聞きたい内容盛りだくさん!
会員外の方も聴講可能。
詳しくは下記へ。
http://www.mineral-fasting.com/

FMの方々、現地でお会いましょう!


Comments are closed

世界評価の美容食育健康法

「免疫力は『温』め方『食』べ方『住』まい方」
株式会社オーケン Lilla Huset店長
健幸マイスターの大刀あゆ未です(*‘∀‘)

イギリスのWWDという新聞?の日本版紙面に、
我が分子整合医学美容食育協会が掲載されたということは、
雑誌に疎い私には最初、
その価値がなかなかピンとこずにおりましたが、
徐々に、だんだんと、いろんな人の評価を見聞きしてるうちに、
じわじわ実感し始めました。

なんか、スゴイようです。

WWD社が世界基準で、日本における「美容食育健康法」のノウハウを精査したとき、
ファスティング専用ドリンク『マナ酵素』とともに、
もっとも評価に値するということで掲載されたようです。
WWB 表紙

WWB

ところで、
分子整合医学美容食育協会が提唱するものは、ミネラルファスティングを中心とした7つの習慣
fasting_7essence
があります。

ファスティングとは、古来から先人、偉人たちが実践してきた、
ココロとカラダの健康法ですが、
それをそのまま現代人に当てはめては、同じような健康は手に入りません。

なぜなら、文明の発達で運動不足であること、
空気汚染や食汚染が広がって、毒素を溜め込んでしまっていること、
ストレスや環境ホルモンで、ホルモンや神経伝達物質が正常でない場合が多いこと、
などなどです。

食育も同じです。

昔は現代ほど、化学肥料や農薬を使ってなかったので、土に栄養があり、
食材にも栄養がありましたが、今は違いますし、
海の汚染も著しいです。
玄米については、
アクリルアミドやアブシジン酸、フィチン酸の害を科学が解明してるので
それに対応した食べ方が重要です。

そういった、現代事情に十分配慮した上で構築された、
分子=細胞レベルでの健康を追求する、分子整合医学美容食育メソッドだけに、
世界評価を受け始めてるのかな、と感じつつある今日この頃です。

真情報&新情報の普及に、努めております。


Comments are closed