ミネラルファスティング(断食)について

ミネラルファスティング(断食)について

ファスティング(断食)は「正しく食べる」ための健康法

「正しく食べる」とは、食べたものが、栄養としてきちんとカラダに吸収され、利用されるようにすること。そのために必要不可欠な物質が「酵素」です。
体内で合成される酵素の量は一定だと言われており、食べ過ぎなどで消化に酵素を使い過ぎると、代謝に必要な酵素が不足して、栄養の有効利用や老廃物の排出が滞りがちになります。

生活習慣病、がん、肥満、アトピー、アレルギー、
有害金属の体内蓄積、動脈硬化。

健康で美しくいることが難しい時代です。

ファスティングはその解決方法のひとつ。

現代社会に不足がちなミネラルを補給し、断食をして、有害物質の排出を促しつつ、自己治癒力を高めます。一方で、正しい知識と正しい方法でファスティングに取り組まない場合、リバウンド・頭痛・倦怠感を引き起こす可能性もあります。

ファスティングのみならず、美容と健康と食育の総合的な知識を獲得し、元気で健康で美しいファスティングライフを歩みましょう。

「We are what we eat」という言葉があります。


これまで、深く考えずに食べてきたもの、嗜好の赴くまま食べてきたもの、体に良いと誤解して食べてきたもの、それらがすべて今のあなたの体を作っているのです。その中に、農薬や食品添加物などの有害物質や環境ホルモンなども、知らず知らずのうちに体の中に溜まっています。

まずは、それらを体から排除することが大切です。

生まれたときから休みなく働き続けている、食道、胃、肝臓、十二指腸、大腸、膵臓、胆嚢、腎臓などを、休息させてあげなくてはいけません。

ファスティングとは、体重を落とすだけではなく、「体を一度リセット」するための療法です。ファスティングは、食べ物を消化するために使われていたエネルギーを、新しい組織を再生するための活動に回すことができるものなのです。

ここでは、何も食べずに行うファスティング(断食)ではなく、必要な栄養、ビタミン・ミネラルを補給しながら、体にやさしい方法で行います。

痩せたい、綺麗になりたい、健康になりたい…

真剣にそう思う方は、まずはいったん、「食べること」を休んでみませんか?

ファスティングとは、体を一度リセットするための断食療法です